起床確認コール・出発確認コール・到着確認コールで
従業員さまの遅刻や開店遅延(オープンミス)を防止!

寝坊・急病・トラブル発生で
電話に出られない場合は
管理者さまに緊急電話報告でお知らせします!

早番シフトの見直しで人件費の削減も可能!
エリアフレンズの法人向け
モーニングコールサービス

POINT1

起床確認コール・出発確認コール・到着確認コールで従業員さまの遅刻や開店遅延(オープンミス)を防止!

POINT2

寝坊・急病・トラブル発生で電話に出られない場合は管理者さまに緊急電話報告でお知らせします!

POINT3

早番シフトの見直しで人件費の削減も可能!エリアフレンズの法人向けモーニングコールサービス

遅刻やオープンミスをゼロに。ビジネスの停滞を防止します!

世界一時間の規律が厳しいと言われている日本。特にビジネスシーンにおいては時間厳守は鉄則で、最低限のビジネスマナーとされています。従業員の寝坊による遅刻で、信用低下、イメージ悪化、業務への支障、売上低下、クレーム、悪評、中傷、取引停止などのトラブルが発生する可能性があります。また少人数運営の店舗の場合、オープンミス(開店遅延)を引き起こし、信用を損ねたり、顧客離れの原因にもなりかねるだけではなく、百貨店やショッピングセンターなどの商業施設に出店しているテナントの場合、施設全体の信用を損なう可能性もあることから、テナント先から罰金を請求されたり、最悪の場合、契約更新を拒否されたりする可能性もあります。さらに職場の人間関係悪化のストレスにより、従業員の離職などの人材損失の可能性もあります。近年スマートフォンの所有率やSNSの利用率の高まりに伴い、企業の評判や風評などの情報の拡散スピードが速まっています。そのため従業員の遅刻から派生する企業損失も拡大の傾向にあり、遅刻防止やオープンミス対策などのリスク管理の重要性も飛躍的に高まっています。当社の法人向けモーニングコールサービスは、従業員さまへの起床確認コール・出発確認コール・到着確認コールと管理者さまへの緊急電話報告で、トラブルを全力で防止し、勤務体制の見直しで人件費の削減を可能とします!

icon18

寝坊・遅刻・オープンミスの防止

従業員さまに起床確認コールをおかけして、寝坊や遅刻を防止させていただくとともに、起床確認をさせていただきます。また出発確認コール・到着確認コールをおかけして、トラブル発生を早期発見し、オープンミス(開店遅延)を防止させていただきます。

icon4

管理者さまの勤怠管理業務の軽減

従業員さまが起床確認コール・出発確認コール・到着確認コールに出ない場合やトラブル発生時には、管理者さまに緊急電話報告をさせていただきます。面倒な都度確認は必要ありません。また緊急時のみのご連絡のため、通常時は管理者さまはゆっくりお休みいただけます。

icon23

勤務体制の見直しで人件費の削減

従業員さまの遅刻やオープンミス対策のために、早番シフトに複数の人員を配置している法人さまの場合は、サービスの導入により、最少人数の勤務体制に見直しをすることで、経費の中で大きなウェイトを占める人件費の削減が可能となります。