よくあるご質問

お申込みについて

日本国内にお住まいの方であれば、どなたでも可能です。ただしお支払いはクレジットカードでの自動定期支払いとなっておりますので、クレジットカードでのお支払いが可能な方となります。

はい。もちろんいらっしゃいます。現在、約30%が女性の方となっています。

メールアドレスが正しいかどうか、まだドメイン指定受信を設定していないかどうか、またお使いのメールソフトで、迷惑フォルダに入っていないか、ご確認下さい。尚、めったにある事ではありませんが、サーバーの不具合などで、申込書の送信ができなかった可能性もございます。通常はお申込書の送信後、サーバーより自動的に確認メールを送信させていただいております。そのためお申込み時に正常に送信を行ったにも関わらず、確認メールが届かなかった場合は、お手数で大変申し訳ございませんが、ホームページより、再度お申込書を送信して下さいますよう、お願いいたします。

はい。ご利用いただけます。ただし電話が繋がり、どなたかが出られた時点で、モーニングコールサービスの提供とみなします。取り次ぎなどをお願いする事はございませんので、ご了承下さい。

日本国内であれば、どこでもご利用が可能です。料金も全国一律となっています。

大変申し訳ありませんが、お電話でのお申込みは、原則として承っておりません。誠に恐れ入りますが、お申込みページからお申込みフォームを送信していただきますよう、お願いいたします。

モーニングコールについて

呼出音が10回鳴るまでの間に、留守番電話に接続した場合は、呼出音の回数が10回以下となります。そのため留守番電話へ接続するまでの呼出音の回数は、10回以上に設定していただきますようお願いいたします。

ご登録の電話番号へおかけし、呼出音が鳴らなかった場合に、予備電話番号をご登録いただいていれば、予備電話番号にも最大で2回電話をおかけします。例えば、話中、携帯電話の電源OFF・圏外、電話回線の不具合、通信障害、電話料金の払い忘れによる電話の利用停止、電話機の故障などの場合に、予備電話番号におかけします。呼出音が鳴った場合や、留守番電話に接続した場合は、予備電話番号へはおかけしませんので、ご注意下さい。

呼出音の回数は、転送前と転送後で、合計で10音までとなりますので、ご注意下さい。

大変恐れ入りますが、コール時間の指定は10分間単位とさせていただいております。
(例)7時に起きる場合→6:50~7:00または7:00~7:10をご指定下さい。

はい。可能です。コール当日の朝4:00までに、電子メールにてご連絡下さい。

一旦回線を切り、再度かけ直します。2回目も同様の場合は、それで終了となります。尚、予備電話番号をご登録いただいている場合は、予備電話番号にも、最大で2回電話をおかけします。

呼出音を10回まで鳴らします。出ない場合は、一旦回線を切り、再度かけ直します。2回目も呼出音を10回まで鳴らし、それでも出ない場合は、それで終了となります。

呼出音の回数は、1回電話をかけるごとに最大10音までとなります。

時間変更やお休みについて

はい。お名前をフルネームできちんとご記入いただいていれば、ご登録以外のメールアドレスからご連絡いただいても結構です。もちろん携帯電話のメールアドレスからご連絡をいただいても結構です。

休止開始日の当日朝4:00までに、お名前(フルネーム)、休止期間を明記の上、 call@morning-call.jp までご連絡下さい。尚、休止割引などはございませんので、長期休止をされる場合は、一旦解約し、再開時に再度お申込み下さい。

コール当日の朝4:00までに、お名前(フルネーム)、日付、変更内容などを明記の上 call@morning-call.jp までご連絡下さい。※コール日の指定の際は、「明日」や「明後日」といったあいまいな指定ではなく、必ず日付と曜日をきちんと明記するようお願いいたします。また一時的な変更なのか、永続的な変更なのかが、きちんと分かるように明記していただきますようお願いいたします。

はい。可能です。コール時間が曜日や日によって頻繁に変更となる方は、シフト制コースにてお申込み下さい。

オペレーターについて

弊社のモーニングコールオペレーターは全員女性で、20代~40代の社会人や主婦の方がほとんどです。お客さまのお名前や電話番号などの大切な個人情報を取り扱うということもあり、オペレーターを雇用する際は、守秘義務を約束する誓約書にサインをしてもらい、本人の家族に身元保証人になってもらっています。また住民票も提出してもらうなど、身元確認も必ず行っています。

はい。可能です。担当のオペレーターと相性が悪い場合は、その旨をご連絡下さい。ただしオペレーターのお休みやシフトの都合などにより、曜日や時間帯などによって、変更が難しい場合もございますので、ご了承下さい。

基本的には毎日同じオペレーターがモーニングコールをおかけしますが、オペレーターのお休みやシフトの都合上、別のオペレーターがおかけする場合もございます。

お支払いについて

モーニングコール当日の朝4:00までに、お支払い手続きを完了いただければ、当日の朝よりサービス開始が可能です。

大変恐れ入りますが、ご利用期間の途中で解約される場合でも、料金の日割り返金などは行っておりません。

お支払いにつきましては、クレジットカードでの自動定期支払い(Paypal)となります。VISA・MasterCard・JCB・AmericanExpressが ご利用いただけます。

お手数ですが、PayPalホームページにログインして、クレジットカードの変更をお願いいたします。

弊社ではお客さまのクレジットカード情報など、大事な個人情報をお預かりすることはできません。大変恐れ入りますが、Paypal窓口まで、ご自身で直接お問い合わせ下さい。
PayPal カスタマーサービス:03-6739-7360 0120-271-888 営業時間:日本時間の午前9時~午後8時(年中無休)
尚、迅速なカスタマーサービスを受けられるよう、お手元に次の情報をご用意下さい。
・お客さまの電話番号 ・PayPal に登録しているクレジットカードまたは銀行口座番号の情報 ・PayPal に登録しているメールアドレス

コースプラン変更は、現在ご利用中のコースプランをご解約いただき、改めて、ご希望のコースプランにて新規お申込みいただいております。現在ご利用中のコースプランの契約途中で解約される場合でも、料金の日割返金などは行っておりませんので、現在ご利用中のコースプランのご利用可能期間終了時、または終了間際に、ご希望のコースプランを新規お申込みいただくことをおすすめいたします。

料金のお支払いについては、初回お支払い日を起算日として、毎月同日に自動定期支払いとなります。月の途中でお申込みいただいた場合でも、月末締めでの日割り支払いはございません。(例)4月15日にお申込みの場合 ⇒ 次回支払い日5月15日(予定) ※翌月以降の決済処理日については、システムの都合上、翌日以降にずれる場合がございます。

月会費以外の料金は一切ございません。月会費は税込価格で、入会金や初期費用なども不要です。通話料も含まれています。

お支払いが遅れる場合、お支払い予定日などをご連絡いただければ、数日お待ちする事もできますので、call@morning-call.jp までご連絡下さい。尚、クレジットカードの自動定期支払いが停止された場合は、ご利用期間終了日をもちまして、サービスを停止させていただきますので、ご注意下さい。

応答なし、留守番電話、話中、携帯電話の電源OFF・圏外など、お客さまの都合で、モーニングコールサービスを受けられなかった場合、料金の割引や返金はできません。万が一、当方の不手際でモーニングコールサービスが受けられなかった場合は、相当分の料金を返金させていただくか、相当分の日数を振替させていただきます。

大変申し訳ございませんが、休止割引はございません。休止期間が長期になる場合は、一旦解約し、再開時に再度お申込み下さい。

解約について

解約日の2日前までに、【解約のご連絡】ページより、ご連絡下さい。またお支払い方法がクレジットカードの方は、解約のご連絡後、Paypalにて定期支払いの停止手続きを行って下さい。※定期支払いの停止手続きが間に合わなかった場合や、契約途中で解約される場合でも、料金の日割返金などは行っておりません。









朝寝坊の解消にぜひ一度お試し下さい!

モーニングコールお申込み
Copyright 2017 モーニングコールサービス – エリアフレンズ